SHARE ON
twitter facebook

BROOKLYN BREWERY ALTERNATIVES PROJECT ブルックリン・ブルワリーとカルチャーファンによるアーティストサポートプロジェクト

ALTERNATIVESロゴ

NEWS

2020.12.25
⾓舘健悟の『未知との遭遇』 青葉市子編がスタート!

2020.12.9
⾓舘健悟の『未知との遭遇』 永井博編がスタート!

2020.11.27
⾓舘健悟の『未知との遭遇』 たなかみさき編がスタート!

2020.11.13
第二回・第三回のゲストアーティスト発表

2020.10.23
初回のゲストアーティスト発表!

2020.9.25
ブルックリン・ブルワリー担当者インタビューがCINRA.NETに掲載されました

2020.9.25
ALTERNATIVESプロジェクト開始!

1/5
ブルックリン・ブルワリー工場

ABOUT

ブルックリン・ブルワリーは、「クラフトビール」がまだ一般的ではなかった1980年代から、クラフトマンシップの精神で、おいしくて新しい味わいのビールづくりを追求してきました。また、地元ニューヨーク・ブルックリンのアーティストたちとコミュニティを作り、街とカルチャーの活性化にも貢献してきました。

常に「自分たちらしく」歩んできたビールブランドとして、既成の価値にとらわれず、自分らしく活動するオルタナティブなアーティストをサポートしていくのが、『Brooklyn Brewery Alternatives Project』です。カルチャーメディア「CINRA.NET」をパートナーに迎え、ものづくりの精神を互いに共有できるアーティストを選出しました。

想像力豊かなアーティストたちの活躍を、共に見届けましょう。

PROJECT 01

MEET UNEXPECTED

『未知との遭遇』WITH

角舘健悟
(Yogee New Waves)

第一弾のアーティストはYogee New Wavesの角舘健悟さん。角舘さんは常に自然体で、様々な世界の視点や事象に向き合い、その価値を深堀しながら自分の心と創造力へ昇華させるスタンスを持っています。そのスタンスとブルックリン・ブルワリーのDNAが交差することで紡ぎ出された第一弾のプロジェクトテーマは、『未知との遭遇・Meet unexpected』。

角舘さんがいま興味をもつ様々な世界の未知なるアーティストと出会い、ものづくりや表現について話し、交感することで、新たなインスピレーションを生み出していきます。そしてきっと、その出会いを通じて新しい創作物も生み出されていくはず。その過程をカルチャーを愛する皆さんと一緒に応援し、楽しんでいきたいと思います。

角舘さんと一緒に紡ぐ“未知との遭遇”の旅が、ここから始まります。

角舘さんからのメッセージを見る
角舘健悟
KengoKakudate_profile

PROFILE

角舘健悟(Yogee New Waves)

1991年生、東京出身。2013年にバンド、Yogee New Wavesを結成、ボーカルを担当。2014年4月にデビューe.p.『CLIMAX NIGHT e.p.』でデビュー。昨年、3rdアルバム『BLUEHARLEM』、12月に『to the MOON e.p,』をリリース。最新作は今年7月にシングル『White Lily Light』を発表。全国各地の野外フェスの出演やアジアを中心に海外公演を重ねる。バンド活動の傍ら、アパレルブランドのモデルやテレビ番組・TVCMのナレーションなど活動の場を拡げる。音楽、ファッションの両面で厚く支持されている。

Official Site Instagram

PART 01

WITH たなかみさき

PART 02

WITH 永井博

PART 03

WITH 青葉市子

PART 04

WITH SECRET GUEST

角舘健悟 MEETS

たなかみさき

(イラストレーター)

第一回のコラボレーションアーティストはイラストレーターのたなかみさきさん。軽やかかつ叙情的な作品が特徴で、J-WAVE「ミッドナイトチャイム」のラジオパーソナリティとしても活動されています。「たなかさんの描き出す男女の心の距離感や機微が好きです」と語る角舘さんが、たなかみさきさんに会い、街を歩き、語り合います。

オルタナティブスメンバー限定コンテンツとして、たなかみさきさんと角舘さんとのここでしか聞けない音声コンテンツや角舘さんからのコメントを配信予定!
※たなかみさきさんとの限定コンテンツは12月4日配信予定です。

DETAILS
たなかみさき(イラストレーター) たなかみさき(イラストレーター)

角舘健悟 MEETS

永井博

(イラストレーター)

第二回のコラボレーションアーティストはイラストレーターの永井 博さん。大瀧詠一の「ア ロングバケーション」、「ナイアガラ ソングブック」等のレコードジャケットに代表されるトロピカルでクリアな風景イラストレーションを得意とし、デザイン、DJ、音楽評論など、多岐にわたり活躍されています。永井さん作品のファンで、「自分が目指す作品の要素として、必ずと言ってよいほど永井さんの絵が要素として含まれてきてしまう」と語る角舘さんが、永井さんに会い、語り、自分のルーツを探りに行きます。

DETAILS
永井博(イラストレーター) 永井博(イラストレーター)

角舘健悟 MEETS

青葉市子

(音楽家)

第三回のコラボレーションアーティストは音楽家の青葉市子さん。2010年にファーストアルバム『剃刀乙女』を発表以降、これまでに6枚のソロアルバムをリリース。うたとクラシックギターをたずさえ、日本各地、世界各国で音楽を奏でる。近年は、ナレーションやCM、舞台音楽の制作、芸術祭でのインスタレーション作品発表など、さまざまなフィールドで創作を行う。活動10周年を迎えた2020年、自主レーベル「hermine」(エルミン)を設立し体温の宿った幻想世界を描き続けています。「これまでなかなか会うタイミングがなく、こういう形で連絡を取ることになるなんてなんだか不思議な感じです」と語る角舘さんが、青葉さんと会い、音楽のセッションでFusionします。

DETAILS
青葉市子(音楽家) 青葉市子(音楽家)

商品紹介

ブルックリンラガー

BROOKLYN LAGER

ブルックリンラガー

伝統のウィーンスタイルのラガーのレシピをベースに生まれた、アメリカのクラフトビール革命のパイオニア的存在。

爽やかな飲み口と、華やかなホップの香りやカラメル麦芽の余韻が楽しめる、ブルックリン・ブルワリーが誇るコアアイテムです。

ALC:5%
STYLE:アンバーラガー

ARTICLES

なぜ角舘健悟(Yogee New Waves)を支援するのか。共鳴したその想いを語る cinraラベル

クラフトビールメーカーのブルックリン・ブルワリーが大切にした哲学と仲間

なぜ角舘健悟(Yogee New Waves)を支援するのか。共鳴したその想いを語る

READ
1/5